21世紀健康館-名古屋市天白区の整体・各種ボディケア

株式会社 ヒューマンラボジャパン

*

「 すこやかしせいプロジェクト 」 一覧

☆黒船来航ペリーも一目置いた!?日本人の姿勢☆

江戸時代から明治時代にかけて、日本人の姿勢はたいへん素晴しいものだったと言われていますvEmoji195.gif

ペリーが黒船で来航した時に、小柄でも姿勢のいい日本人が体の大きい西洋人と堂々と渡り合う姿に感銘を受け、一目置いたとも言われているそうですvEmoji206.gif

確かに資料として残されている当時の古い写真を見ると、武士はもとより一般の人々も姿勢がいいのが分かります

当時の人々の姿勢がいいのは、今ではすっかり廃れてしまった日本文化の影響だとも言われています。

例えば、最近では普段の生活で正座をする人、機会が少なくなりました。

正座は正しい姿勢を維持するためにとても適した座り方です。

vEmoji234.gifまた、当時は洋装する人はまだ少なく、着物姿が当たり前でした。

この着物を羽織る時に締める帯も骨盤を立てて正しい姿勢をつくる役割を果たしていました。

昔は他国の人から見ても『姿勢のいい国』だった日本ですが
最近ヨーロッパでは、『姿勢の悪いアジア人を見たら日本人だと思え』なんてことも言われているそうです…vEmoji234.gif

 

西洋文化が入ってきたり、様々な技術が発展したことにより便利になったり、快適になった反面、昔の良い部分が失われているのかなと思います。

便利になったり、快適になった恩恵を受けつつ、失われた良い部分は他のことで補う必要がありますね!

 

良い姿勢習慣をつけるためにぜひ活用してください!! 

↓↓↓

 

 

 

 

 

公開日:

☆お客様の声【せぼねのばしBasic Jr.】R君 6歳男子☆

子どもの姿勢教育の手段の一つ【せぼねのばしBasic Jr.】を受けに来てくれているお子様の声を紹介します。

「食事の時に肘をついてしまう。顔が前に出て口が開いているのが気になって始めました。初めて体操をした日の夜、おばあちゃんがびっくりするくらい、食事の時の姿勢が良くなりました。続けているうちにたっているしせいもよくなり、口も開けなくなっています。」 R君6歳男子

子ども向けの【せぼねのばし】は「五感を使った姿勢教育と体操」をテーマに行います。
「見て、聞いて、体感して」学べる姿勢教育です。
「リズム運動」で「右脳」と「左脳」に働きかけ楽しみながら「すこやかしせい」をつくる「脳と身体の調和」を目的としています。
脳と身体の調和がとれるように習慣付けていくことで「自然と良い姿勢になっていく」内容になっています。

すこやかしせいプロジェクトとは
『姿勢の大切さを伝えるとともに、すこやかな姿勢を習慣づける機会を提供し、大人から子供まで姿勢を通して、健全な身体と心を育み、”世界一姿勢の良い国を目指そう!”というスローガンのもと、地域と学校、家庭が一丸となって、日本の未来を変えていこう!というプロジェクトです』

 

公開日:

☆正しい姿勢がもたらす教育的効果の検証☆

平成24年度、25年度の2年間をかけて行われた、早稲田大学『子供の姿勢研究班』と東京都教職員研修センターの共同研究

 

この研究は

①『正しい姿勢』のもたらす様々な教育的効果(身体的側面、心理的側面、社会的側面)を検証する

②『正しい姿勢』を身に付けさせるための日常の学校生活における効果的な指導の在り方(授業前後の挨拶、朝の会などでの専門的な体操など)を検証する

以上の2つを目的に行われました。

 

【調査内容】

(ア)心理的・行動的側面のアンケート調査

(イ)座位姿勢の測定

(ウ)立位姿勢の測定

 

【調査結果】

■学校への適応と姿勢の関係

アンケート調査項目の学校生活適応感(全般:「部活動への意欲」、 「家族関係」、 「教師との関係」、 「学業への意欲」、 「自己肯定感」、 「友人関係」)と座位姿勢の調査結果をクロス集計すると、中学校男女、高等学校男女共に、姿勢の良い生徒が学校生活に満足して生活していることが分かりました。

中学生男子(姿勢よい): 138.45

中学生男子(姿勢よくない): 137.04

中学生女子(姿勢よい): 136.58

中学生女子(姿勢よくない): 135.35

高校生男子(姿勢よい): 135.77

高校生男子(姿勢よくない): 135.47

高校生女子(姿勢よい): 136.32

高校生女子(姿勢よくない): 135.41

 

■学業への意欲と姿勢の関係

アンケート項目の「学校生活適応感(学業への意欲)と座位姿勢の調査結果をクロス集計すると、中学校男女、高等学校男女共に姿勢の良い生徒が学習に積極的で、学習を楽しいと感じている傾向があることが分かりました。

中学生男子(姿勢よい): 3.20

中学生男子(姿勢よくない): 3.16

中学生女子(姿勢よい):  3.21 

中学生女子(姿勢よくない):  3.15

高校生男子(姿勢よい):   3.20

高校生男子(姿勢よくない):  3.18

高校生女子(姿勢よい):  3.20

高校生女子(姿勢よくない):  3.15

 

■ 自己抑制(セルフコントロール)と姿勢との関係

小学校の児童は、座位姿勢の良い児童は自己抑制(「嫌いなものでも我慢して食べる」、「飽きても宿題は最後までする」、「苦しいときでもじっと我慢する」等)が高い傾向にあることが分かりました。

小学生男子(姿勢よい):  60.38

小学生男子(姿勢よくない):  57.15 

小学生女子(姿勢よい):  60.96  

小学生女子(姿勢よくない):  58.84  

 

『調査結果からは、姿勢の良い児童・生徒の特徴が分かった。小学生では、座位姿勢の良い児童は、自己抑制(「嫌いなものでも我慢して食べます」、 「飽きても宿題は最後までします」、「苦しいときでもじっと我慢します」等)が高い傾向がある。また、中学校男女、高等学校男女共に、姿勢の良い生徒は、学校生活に満足しており、学習に積極的で、学習を楽しいと感じている傾向がある。』

と結論付けられています。

 

姿勢は見た目や肩こり、腰痛といった肉体面の諸症状だけでなく、人間関係、学業、意欲、精神面など様々な事に影響していることが示唆される研究結果となっています。

こういった観点からも、子どものうちから姿勢教育をすることは非常に重要と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日:

☆お客様の声【せぼねのばしBasic Jr.】N君 9歳男子☆

子どもの姿勢教育の手段の一つ【せぼねのばしBasic Jr.】を受けに来てくれているお子様の声を紹介します。

 

「姿勢が悪いのと、足がいつも痛くなるので何とかできないかと始めました。初めは、しゃがめなかったり、体操ができなかったり、なかなかうまくいかないことも多かったけど少しづつしゃがめるようになって、足の痛みが減りました。姿勢も良くなっています。」 9歳男子 N君

 

子ども向けの【せぼねのばし】は「五感を使った姿勢教育と体操」をテーマに行います。

「見て、聞いて、体感して」学べる姿勢教育です。

「リズム運動」で「右脳」と「左脳」に働きかけ楽しみながら「すこやかしせい」をつくる「脳と身体の調和」を目的としています。

脳と身体の調和がとれるように習慣付けていくことで「自然と良い姿勢になっていく」内容になっています。

 

 

すこやかしせいプロジェクトとは

『姿勢の大切さを伝えるとともに、すこやかな姿勢を習慣づける機会を提供し、大人から子供まで姿勢を通して、健全な身体と心を育み、”世界一姿勢の良い国を目指そう!”というスローガンのもと、地域と学校、家庭が一丸となって、日本の未来を変えていこう!というプロジェクトです』

公開日:

☆「高校生の勉強に関する調査」日本の現状は!?☆

日本青少年研究所による「高校生の勉強に関する調査」において「授業中居眠りをする」という問いに対する回答率は以下の通りです。

アメリカ  男子 26% 女子 14.7%

中国    男子 6.1% 女子 3.4%

韓国    男子 31.6% 女子 33.1%

日本    男子 48.9% 女子 41.9%  

vEmoji234.gifvEmoji234.gifvEmoji234.gif

日本、大変なことになってます……vEmoji042.gif

  

この調査結果を見る限り、世界の中でも特に日本は深刻という事が分かりますvEmoji239.gif

 

「姿勢保持」に大きな役割がある「体幹筋力」と「大脳覚醒」などについて、前回のブログで紹介しました。

併せてお読みくださいvEmoji229.gif

↓↓↓

姿勢保持のために重要な「体幹筋力」の低下 http://www.fines-co.com/2019/12/20/post-19931/

 

 

 

公開日:

お子さんはフラフラせず立っていられますか?

朝礼などでまっすぐ立てている子はどれくらいいるでしょうか?vEmoji313.gif大体の子はフラフラと

動いてしまっているのではないかと思います。以前にも土台である足が大事であるということは

書きましたが、もう少し詳しく。足の裏にはメカノレセプターと呼ばれる部分があり、

これは感覚受容器と呼ばれるもので、足の裏だけでなく、体の色々な場所にあります。

足の裏では、親指、足の指の付け根の辺り、踵などに多く存在します。

感覚受容器とはわかりやすく言うと「センサー機能」のこと。 バランスをとって立っている時、

体には次のような反応があります。足の裏にたくさんあるセンサーが、

「どの位置に体重がかかっているか」、「まっすぐ体重がかかっているのか」、

「どちらかへ傾いているのか」などを感じ取ります。

その刺激は神経を通じて、脳へと伝達されます。脳では目や三半規管などから入った情報と

メカノレセプターから送られてきた情報などを複合的に解析します。そして体がまっすぐになるように

(あるいは転倒しないように)体の各筋肉に司令を出し、バランスをとります。

このように足底のメカノレセプターは、立位バランスにおいて最初の情報を得るところです。

なので土台が崩れてしまっているとそれより上にある身体全体が崩れるのは当然です。

メカノレセプターは、使わなければその機能はどんどん低下します。なので外では難しいですが

なるべく家の中では裸足でいることや指を意識して使うことをおすすめします。

現在健康館では姿勢改善ケア「せぼねのばし」Basic、Reluxを行っております。

興味のある方はぜひスタッフまでお問合せくださいvEmoji313.gif

全国の小学校での姿勢教育活動と
姿勢教育ができるインストラクター育成
のための活動資金をご支援ください。
クラウドファンディングで協力をお願いしております。
2020年1月10日までの期間限定となります。
どうぞよろしくお願い致します。
《世界一姿勢の良い国を目指して すこやかしせいプロジェクト》

↑ 上記のQRコードからご協力いただけます

公開日:

☆お姉ちゃん、姿勢悪いよ!☆

『せぼねのばしBasic こども』を受けていただいている小学校4年生の男の子が、テレビゲームに夢中になっている中学校1年生のお姉ちゃんの姿勢を見て、「お姉ちゃん、姿勢悪いよ!」と言いながら、『せぼねのばしBasic ジュニア』のなかで行う内容の一つをやってあげていた!とお母さんから教えていただきましたvEmoji006.gif

お姉ちゃんは「やめてよー!」と嫌がっていたそうですが…vEmoji226.gif

 

今まで気にもしていなかった自分の姿勢が気になるようになり、更にはお姉ちゃんの姿勢が悪いことに気づき、『良い姿勢習慣』への一歩を着実に歩み始めています!vEmoji211.gif

勉強や食事の際に『せぼねのばしBasic ジュニア』で習った『姿勢を整えるストレッチ』をやっているとご本人からも教えていただきましたvEmoji195.gif

『せぼねのばしBasic ジュニア』は
「五感を使った姿勢教育と体操」をテーマ行いますvEmoji212.gif
「見て、聞いて、体感して」学べる姿勢教育です。
「リズム運動」で「右脳」と「左脳」に働きかけ、楽しみながら「すこやかしせい」を作る「脳と身体の調和」を目的としています。
脳と身体の調和がとれるように習慣付けていくことで「自然と良い姿勢になっていく」内容になっています。

日本中の子どもたちの良い姿勢習慣作りのきっかけになるよう頑張りま~すvEmoji086.gif

 

全国の小学校での姿勢教育活動と
姿勢教育ができるインストラクター育成
のための活動資金をご支援ください。
クラウドファンディングで協力をお願いしております。
2020年1月10日までの期間限定となります。
どうぞよろしくお願い致します。
《世界一姿勢の良い国を目指して すこやかしせいプロジェクト》

↑上記のQRコードからご協力いただけます。

公開日:

☆「体幹筋力」の低下は「姿勢保持」だけでなく「脳の覚醒」「やる気」にも重要な関りがあります☆

現代の子どもたちの姿勢が悪くなっているのは現代生活の変化が大きく関わっています。

子どもたちの遊びは「外遊び中心の動的なもの」から「テレビゲームやスマホなどの静的なもの」に激変してしまいました。

 

そればかりか、ラッシュ時の駅のホームでは、エスカレーターやエレベーターに乗るための長蛇の列の横にはガラガラに空いている階段があります。

それらは大人だけのものではなく、当然のように子どもたちも利用します。

このように、あまりにも便利で快適になりすぎる生活に浸かって毎日の生活を送っている現代社会が「体幹筋力」の低下を招いている大きな要因です。

 

日々の生活が、便利で快適になった代わりに、筋肉活動が極端に減少している現代生活

筋肉から大脳への刺激(電気信号)を減少させ、結果として「大脳の覚醒水準」も低下させてしまいます。

「朝からあくびが出る」「やる気が湧いてこない」といった子ども達の様子は、この「大脳覚醒水準」の低下と関係していると言われていて

「体幹筋力」の低下とも無関係とはいえないと言われています。

 

 

全国の小学校での姿勢教育活動と

姿勢教育ができるインストラクター育成

のための活動資金をご支援ください。

クラウドファンディングで協力をお願いしております。

2020年1月10日までの期間限定となります。

どうぞよろしくお願い致します。

《世界一姿勢の良い国を目指して すこやかしせいプロジェクト》

↑ 上記のQRコードからご協力いただけます

 

 

 

公開日:

良い姿勢を保つためには…

姿勢の保持には体幹の筋力が大きく関係しますが、それ以外にも姿勢保持にとって重要な要因がありますvEmoji313.gif

それは、「運動の学習効果」です。それを行っているのは小脳だと言われています。

それは何度も繰り返すことで、無意識にできるようになる、

わかりやすく言うと「体で覚える」ということ。子どもの頃に自転車に乗ることができた人は

何年乗らなくても、必要な時になれば乗ることができます。このように人間は一度体で

覚えたことは忘れないという特徴があります。最近の研究ではこの体で覚える、

ということを小脳が担当しているのではないかと言われています。

要は「繰り返し良い姿勢を学習することで、体幹がしっかり働くことを無意識に覚えていく」

ことが必要となるのです。それができてはじめて無意識に良い姿勢を保持することができるのです。

子どもの頃からの不良姿勢が続くと大人になってからどうなるでしょうか?

現在健康館では姿勢改善ケア「せぼねのばし」Basic、Reluxを行っております。

興味のある方はぜひスタッフまでお問合せください

全国の小学校での姿勢教育活動と
姿勢教育ができるインストラクター育成
のための活動資金をご支援ください。
クラウドファンディングで協力をお願いしております。
2020年1月10日までの期間限定となります。
どうぞよろしくお願い致します。
《世界一姿勢の良い国を目指して すこやかしせいプロジェクト》


↑ 上記のQRコードからご協力いただけます

公開日:

☆江戸時代の人と現代の人で、脳で処理される情報量はどれくらい違うか知ってますか?☆

~世界一姿勢の良い国を目指して~ すこやかしせいプロジェクト

その中で、私たちが名付けた現代版の猫背である『令和型ねこぜ』を直すためのケアシステム『せぼねのばしシリーズ』

『令和型ねこぜ』の一番の特徴である『脳の疲労』にアプローチする『せぼねのばしRelax』

『脳の疲労』『身体』『神経』アプローチして自然と背筋が伸びていく『せぼねのばしBasic(大人用・子供用)』

があります。

【せぼねのばし大人用 練習風景】

 

パソコンやスマホなどの普及により、現代人が脳で処理している情報量は爆発的に増えています。

それによって脳の使い過ぎに陥り、言わば脳がオーバーヒートして本来の働きができなくなってしまっているのですvEmoji227.gif

皆さんは、江戸時代の人と現代人で、どれくらい情報処理量が違うかご存じですかvEmoji197.gif

 

ある大学の先生によると、ナント! …… 江戸時代の人が1年かけて処理する情報量を現代人は、ほぼ1日で処理しているそうですvEmoji238.gif

 

脳が本来の働きを出来なくなると

・自律神経が乱れる 

⇒ 寝つきが悪い、眠りが浅い、リラックス出来ない、身体がガチガチになる=肩コリや首のコリなど、内臓機能の低下 等々

 

・関節や筋肉などにあるセンサーが正常に働かなくなる 

⇒ 関節や筋肉と脳との間で、関節の角度や筋肉の伸び縮みに関する情報が正しく出来ない = 正しい姿勢にできない、悪い姿勢が楽な姿勢と誤認識してしまう 等々

 

・ホルモンの分泌に影響する

⇒ 正しい姿勢を保持する働きがある『姿勢保持筋』の働きを促したり、気分の安定、緊張の緩和、イライラ解消などに働くセロトニンというホルモンの分泌量が減る

  セロトニンの減少により睡眠ホルモン『メラトニン』が作りにくくなる = 寝つきや目覚めが悪くなり、生活リズムがくずれる 等々

 

 

上記のような状態で、いくら筋肉や骨格や関節など身体に直接的なアプローチを施しても非常に治りにくいのが現実ですvEmoji008.gif

なので、『せぼねのばしシリーズ』では、『脳』に効果的に働きかけることに重きを置いています。

 

姿勢が気になる方はもちろん、身体のコリや睡眠の悩み、慢性疲労、イライラするなどでお悩みの方にも是非受けていただきたい今までになかった画期的なケアシステムですvEmoji195.gif

 

現代人の多くの方々が抱える不定愁訴といわれる症状と姿勢が密接に関係していることが少しでも理解していただけると幸いですvEmoji006.gif

 

 

 

 

 

公開日: