21世紀健康館‐名古屋市天白区の整体・加圧

株式会社 ヒューマンラボジャパン

*

☆立っている時を100%とした場合の各姿勢における腰への負担☆

   

腰痛で悩んでいる方や、デスクワークや車の運転、乗り物での長距離移動などが多い方に、ぜひ知っておいていただきたい『立っている時を100%とした場合の各姿勢における腰への負担』

①仰向けで寝る ⇒ 25%

②立った状態での前傾 ⇒ 150%

③座る ⇒ 140%

④座った状態での前傾 ⇒ 185%

⑤座った状態で重量物を持ち上げる ⇒ 275%

 

特に注目して頂きたいのは、③座るですvEmoji408.gif

立った状態での前傾姿勢で、腰に負担がかかるイメージを持っている方は多いと思いますが

座っているだけで(正しい姿勢で)同じくらいの負担がかかっているのですね~vEmoji238.gif

ですから、正しい姿勢で座ることはもちろん、長時間座った姿勢が続かないように休憩するなど、生活習慣を工夫する必要がありますね~vEmoji229.gif

                 

 - Staffブログ