21世紀健康館‐名古屋市天白区の整体・加圧

株式会社 ヒューマンラボジャパン

*

いま、自分にできることを。

   

 

3月11日。東日本大震災から7年。

いまだなお、避難生活をされている方が沢山いるそうです。

 

いつ、何が、どこで、誰に起きるか分かりません。

いま、わたしたちにできることをする。

 

少しでも誰かの役に立つことができるなら、

忘れてしまいがちなそんな気持ちを行動に一日を過ごしてみよう。

なんでも揃っている当たり前の毎日に喝を入れてもらった感じです。

さて、最近は以前に増して、様々な症状の方が来院されます。

実はわたしもおしりや足が痛い(おそらく、坐骨神経痛(*ノωノ))が

あからさまになっていました。

 

坐骨神経痛とは、“坐骨神経”がさまざまな原因によって

圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれなどの

症状のことをいいます。

 

始めは、車などに長く座っていると違和感がある程度だったのですが、

徐々に体操座りをすると強い痛みや違和感、しまいには立っていても

痛みがある、、、という感じで、非常に不快でした。

 

色々と施術はしてもらうものの、少し経つと、また違和感や痛みが

戻ってきてしまう、という。

 

ところが、あるきっかけから、毎日スクワットをやるようになってから

常にあった痛みや違和感がなくなり、体操座りをしても軽い違和感で

済むようになったのです。

 

以前から『スクワットをした方がいいよ』と言われてはいましたが、

なかなか続けることって難しいんですよね(笑)

『やればいいのは分かっているんだけどね』そんな感じです。

 

やっぱり、施術でその場の痛みや違和感はある程度なくなったとしても

最終的には自分の習慣を変えない限り、その症状はなくならない、

ということなのですねー。

他力本願だけではダメで、自助努力も必要ということ。

 

わたしたちも皆さんにお伝えしながら、

自分たちに言い聞かせているところです٩( ”ω” )و

 

はい、今日もがんばりましょー。

 

 - Staffブログ